歳をとっても

以前、職場の近くに、車椅子で散歩している犬がいました。
飼い主さんと楽しそうに歩く姿が微笑ましかったです。

もう何年も前のことだから、すっかり忘れていました。

今日、仕事が終わって車で帰宅途中に、ふと歩道を見ると、とってもカラフルな台車を押すおじいさんがいました。
ピンク色の小さな台車。
おじいさんには、あまり似合わない感じの台車だなと思って見てたら、
なんと、その小さな台車に、あの車椅子で歩いていた白いワンコが乗ってたんです。
座るのも無理みたいで、台車に横になり顔だけ外の景色を見ていました。

高齢になって歩けなくなっても、こうして飼い主さんと散歩をしてたんですね。
大事にされて幸せなワンコですね〜。

家に帰って、はるちゃんに
「いつか、はるも歩けなくなったら、ベビーカーに乗せて散歩に連れてあげるからね」
と言うと、主人に
「まだそんなこと言うな〜!」と言われました。
でも、あのワンコちゃんみたいに、ずーっと大事にしてあげるからね。
@ 'ェ' @

コメント

幸せなワンちゃんですね^_^
そして、ちゃんと覚えてらして、そう思われるchiiさんの優しさ!
はるちゃんはまだまだずっと元気いっぱい
ですが、
chiiさんがお母さんで幸せ〜^_^
私も見習います。

こんな幸せなワンコと飼い主さんに出会うと
なんだか嬉しくなってしまいますね
そしていつかはと、わが子に重ねてしまう・・
私もママさんと同じくそうありたいと思っています

かなかなさん

世の中にはかわいそうなワンコがたくさんいますが、こんなに大事にしてもらってるワンコを見ると、心が救われる思いです。
私も見習いたいです。

柴犬はなさん

はるはまだ若いけど、今迄、何頭も送り出した経験から、つい自分ちと重ねてしまい、他人事ではないですね。
どんな姿になろうとも、大切な家族です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する