新しいリードいただきました

今日は早めに夕方の散歩をしました。
いつもなら、そのまま家に帰るのですが、近くでリフォームしているお家があったので、何気なくそこへ行くと、ご近所さんに出会いました。
ご近所と言っても、名前は知らないのですが、少し前にダルメシアンちゃんが亡くなったということだけは知っていました。
話していたら、ダルメシアンちゃんが、小さい時に少しだけ使っていた新品のままのリードを下さいました。
赤くてきれいなリード。
もうペットは飼わないから、使ってと。
大事に大事にされていたダルメシアンちゃんは、きっと空の上からこのリードで散歩するはるのことを見守ってくれるかなぁ。
ありがたく使わせていただきます。

ご近所は建て替え時期なんですが、うちには、そんな余裕ありませんので、来週、和室を洋室にリフォームします。
畳、好きなんですが、はるがカイカイするので、長い目で見ると洋室の方が使いやすいんじゃないかと家族会議で決定しました。
散歩から帰ると玄関に床のサンプルがいくつか置いてありました。
どれにしようか?
こういう悩みは楽しいですね。
畳が無くなると、はるの昼寝場所が変わるかなあ。

コメント

ダルメシアンちゃんの飼い主さん、『もうペットは飼わない』。
よっぽどショックだったのかな・・。

リフォーム、楽しみですね。
そうですよね。犬がいると、やっぱり畳みでない方がいいように思います。
うちも畳みの部屋が一室あったのですが、掘って掘って掘られました。
結局、畳の上に別のものを買ってきて敷いています。
リフォーム、いいですね♪

春桜さん

ダルメシアンちゃんの飼い主さんは年齢的に、新しく犬を飼ったら自分たちが最期まで看取れるか自信がないようです。
飼うなら自分たちも元気で世話してあげたいからね。

家のリフォーム、数年ごとに少しずつしています。
トイレ、浴室、外壁、リビング、庭、台所‥‥
宝くじが当たれば建て替えたい!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する