歴史を動かす出会いの場!?

8月に入って初めて休みを取りました♪
とっても水のきれいな所に行ってきました。
魚が泳いでるの見えますか?鱒です。

清流

近江西国霊場 第十三番 普門山 松尾寺です。
これを撮ってる私の足元に、とっても大きなトカゲがいました。

松尾寺1

飛行観音という珍しい観音様がご本尊です。
旅の守り仏だそうです。
住職様が、一つ一つ、とっても丁寧に面白く説明して下さいました。

松尾寺2

近くには醒ケ井養鱒場や、梅花藻で有名な川があります。
写真の梅花藻は水の駅で撮りました。

梅花藻

その後、伊吹山の麓まで足を伸ばしました。
近江西国霊場 第十二番 伊富貴山 観音寺。
参道には三成道と書かれた黄色いのぼりがズラッと立っていました。

観音寺1

寺の小僧であった石田三成が鷹狩で立寄った豊臣秀吉に茶を献じたお寺です。
ご本尊は千手観音様です。

観音寺2

もうすぐ映画「関ヶ原」が始まるので、紹介などがされていました。
この旗は実際に映画で使われたものです。
「天下の元で一人が万民のために、万民が一人のためにという世の中になればすべての人が吉となり太平の世が訪れる」という幸運を願う三成の旗紋です。

石田三成

有名な「三献の茶」の水を汲んだと言われている井戸。

三成井戸

山門の近くには、こんな可愛らしい案山子が出迎えてくれました。

かかし

今回はきれいな水と、歴史をたっぷり感じたお参りでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する