海鮮づくし

日本海側へお出かけしてきました。
道の駅 舞鶴港とれとれセンターでは、生牡蠣

かき

海鮮を食べました。

海鮮
美味しい〜!
新鮮な魚を買って帰りました。

道の駅 シーサイド高浜では冷麺と焼き鯖寿司。
焼き鯖寿司、大好きです。

焼き鯖寿司

道の駅 若狭小浜は小規模ですが、お買い得な商品がいっぱい!
今日は道の駅は休憩も含めて5カ所に立ち寄りました。

それだけではありませんよ。
舞鶴では車窓から海上自衛隊の様子や赤レンガ倉庫を見たり、舞鶴自然文化園では紫陽花が見頃。
すごくきれいでした。

紫陽花1

坂道も紫陽花に囲まれてなんのその。
えいこらえいこらと歩きました。

紫陽花2

道路は意外と空いてて5時前には帰宅出来ました。
遅くなると思って、はるは家の中に置いて行ったのですが、私たちの姿を窓から見つけると、もう大騒ぎ。
すぐに散歩に行きました。
夕食は今日買ってきた野菜や魚づくし。
おいしかったです。
はるも煮干しを食べて大喜びです。
お留守番、ありがとうね。

水がきれい

今日は愛知、岐阜方面へ出かけてきました。
まずは腹ごしらえ。

和牛

それから138タワーパーク。
いつも高速道路を通るとみえるこのタワー、なんだろうと思っていました。

タワー

タワーの上から見た風景です。
自然がいっぱいですねえ。

木曽

犬山城の城下町を散策して、モネの池へ行きました。
モネの絵画「睡蓮」のような景色です。

モネ

ハート模様のある鯉を見つけると恋愛運アップ、金色の鯉は金運アップするそうです。
金色の鯉は見つけました。
ハート模様の鯉は残念ながら見つけられませんでした。

水の透明度、自然の美しさに感動した旅でした。

田舎は一大事

生協の試食会が当たって、友達を誘って行ってきました。
車で行くつもりだったのですが、この日は駐車場は使えませんと、わざわざ書いてあります。
え〜?どういうこと?

あっ!そう言えば昨日からこんな田舎に超有名人が来てるんです。
かわいい女の子4人のグループ。
全国からファンが来るから駐車場確保も難しいわね。

仕方ないので息子に車で近くまで送ってもらったのですが、駅前には一目でファンと分かる人たちが大勢いました。
赤や黄色やピンクや紫の鮮やかな服を着た人たち。
2日で3万人動員ですって。
すごいなあ。
田舎へようこそ。晴れて良かったね〜。

私は試食会で、お腹いっぱいになりながら、たくさんの試供品を頂き、きれいにメイクしてもらったり、お兄さんにハンドマッサージしてもらったり、コスメも食品も、すごくお得に買うことが出来ました。
今回初めて行ったのですが、これなかなか当たらないそうなんです。
買い物袋がどっさりになったのに、家に帰って計算すると、あれ?2000円ほどしか使ってないわ。
すっごくうれしくなってニヤニヤ。
次回も覚えてたら応募してみます!\(^o^)/

トロッコ列車と保津川下りでお花見

今年は桜の開花が早くて急がないと葉桜になっちゃう。
はるには近くの公園でお花見をさせてあげました。

はる4

私は主人と2人で嵐山からトロッコ列車に乗車。
景色の良いところで停まってくれます。
向こうに見えるのは、星の屋。

保津川下り1

終点亀岡で降りて湯の花温泉で遅めのランチ。

保津川下り2

筍御飯や丹波牛が美味しいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

保津川下り3

桜吹雪を眺めながら保津川くだりへ。

保津川下り4

京都は外国人が多いのは分かっていましたが、
船に乗ってるのはアメリカの人がほとんどで、オーストラリアの人が5人。
日本人は私と主人だけ。
お菓子をもらったりしながら、すごく賑やかで迫力のある川下り。
無事に嵐山に到着して早めの帰宅。
夕方のはるの散歩に間に合いましたよ。

今年の桜もこれで見納めかなぁ。

富士山を見たよ〜

恒例になった1年に1度の家族旅行に行ってきました。
今回は静岡県です。
私はすごい雨女でして、今まで富士山を一度も見たことがないのです。
見られたらいいなあ。

浜松でうなぎを食べました。
ふっくらしたうなぎです。

静岡1

うなぎパイファクトリーで工場見学。
たくさんお菓子のお土産を買いました。


静岡2

お茶畑の中を通り抜け、ホテルへ。
夕日に照らされた富士山を見ることが出来ました。
ちょうどこの日は2月23日で富士山の日だそうです。
富士山の日に、初めて富士山を見ることが出来るなんて、ラッキーです。

静岡3

翌日は三保の松原。
神の道を歩いて、羽衣の松へ。
この日は青空なのに、霞がかかって薄〜い富士山しか見えません。

静岡4

清水港をクルーズ。
デッキに上がるとたくさんのカモメがわんさか寄ってきました。
餌がもらえることを分かっているんですね。

それから田子の浦で、プリプリの生シラス丼を頂きました。
とっても貴重な生シラス。

静岡5

由比宿を散策して、桜海老を食べて、あ〜もう食べてばっかり。

いつまで行けるか分かりませんが、出来るなら元気なうちは一年に一度、続けられたらいいなあ。