歴史を動かす出会いの場!?

8月に入って初めて休みを取りました♪
とっても水のきれいな所に行ってきました。
魚が泳いでるの見えますか?鱒です。

清流

近江西国霊場 第十三番 普門山 松尾寺です。
これを撮ってる私の足元に、とっても大きなトカゲがいました。

松尾寺1

飛行観音という珍しい観音様がご本尊です。
旅の守り仏だそうです。
住職様が、一つ一つ、とっても丁寧に面白く説明して下さいました。

松尾寺2

近くには醒ケ井養鱒場や、梅花藻で有名な川があります。
写真の梅花藻は水の駅で撮りました。

梅花藻

その後、伊吹山の麓まで足を伸ばしました。
近江西国霊場 第十二番 伊富貴山 観音寺。
参道には三成道と書かれた黄色いのぼりがズラッと立っていました。

観音寺1

寺の小僧であった石田三成が鷹狩で立寄った豊臣秀吉に茶を献じたお寺です。
ご本尊は千手観音様です。

観音寺2

もうすぐ映画「関ヶ原」が始まるので、紹介などがされていました。
この旗は実際に映画で使われたものです。
「天下の元で一人が万民のために、万民が一人のためにという世の中になればすべての人が吉となり太平の世が訪れる」という幸運を願う三成の旗紋です。

石田三成

有名な「三献の茶」の水を汲んだと言われている井戸。

三成井戸

山門の近くには、こんな可愛らしい案山子が出迎えてくれました。

かかし

今回はきれいな水と、歴史をたっぷり感じたお参りでした。

お参り

朝からピロリ菌検査の結果を聞き行き、異常なしということでホッ。
そこで約9ヶ月ぶりに近江西国霊場巡りに行ってきました。

第二十六番 大岡山 大岡寺(ダイコウジ)
大岡寺1
山門の屋根が落ちそうでちょっとスリル。

686年僧行基が諸国行脚に際し、大岡山の山頂に自彫の十一面千手観世音像を安置し創建したという。

大岡寺2

当寺には史跡が多く、鴨長明発心ノ所で巌谷一六の記念碑や、芭蕉の「命二つ中に活きたる桜かな」の句碑などがある。この句に詠まれた桜は大岡寺の桜として、水口八景の一つに数えられている。

大岡寺3

そこからのどかな田園を車で10分ほど走った所。
二十七番 楊柳山 千光寺
ここから先は山道を歩いて行きます。

千光寺1

749年天台宗の寺院として造営されました。
かつては十坊があり、甲賀六大寺のひとつに数えられた巨刹でした。
現在では無住寺で甲賀市が管理されているようです。

千光寺2

お盆なので、ここから比較的近いぽぽちゃんのお墓にお参りに行きました。
一番上にあります。
ぽぽちゃん、暑いねえ。お友達と遊んでる?
はるちゃんは元気だよ。

ぽぽのお墓

それから牧場でジェラートを食べて帰宅しました。
やぎ

思い立ったら即行動

主人が暇そうにしていたので、お寺めぐりに行こうという事になりました。
今回は日野町です。
どこを走ってものどかな景色。
田んぼには害獣除けの柵が張ってありました。
日野町

近江西国三十三箇所 23番 大慈山 西明寺
簡単な道なのに、なぜか主人がこっちだと言って崖のような細い道を走り、生きた心地がしませんでした。
崖道を途中で引き返し、無事に到着。

西明寺1
奈良時代に竜王山に創建されたと伝わり、桜谷一帯の人々が信仰した天台系の寺であった。
本尊十一面観音像は国の重要文化財に指定されている。
西明寺2
江戸時代初期に荒廃していたのが再興されて永源寺の末寺となった。
西明寺3

第24番 法輪山 正明寺
正明寺1
江戸時代の初め、後水尾上皇の勅願によって再建された古い歴史を持つ寺である。
本堂は桧皮ぶきで時の京都御所の一棟が移されたもので、正面の唐破風造りの向拝が美しい。
本尊は鎌倉彫刻の十一面千手観音。
正明寺2
境内の建物は正面右に鐘楼、禅堂、その奥に開山堂がある。
正明寺3

第25番 金光山 金剛定寺
道路に面した石段の上にあります。
金剛定寺1
天台宗の古刹であり、十一面観世音菩薩の秘仏を本尊としている。
金剛定寺2
改修工事が行われていました。
1〜2週間もする頃には紅葉がきれいでしょうね。
金剛定寺3

車が少なく、意外にスムーズに周れました。
どこも文化祭をしている地域が多かったです。

お寺めぐり再開

久しぶりにお寺めぐりをしてきました。
近江西国三十三箇所の18番 石崎山 瓦屋寺です。
少しずつ紅葉が始まっていました。
瓦屋寺1
可愛らしいお地蔵さま。
撫でてみました。
瓦屋寺2
本堂です。
寺伝によると聖徳太子が四天王寺建立に際し山麓の土を採って瓦10万8千枚を焼かせて、その用に供した後この地に一寺を建立して瓦屋寺と号されたのが始まりと伝えます。
瓦屋寺3
桜の幹からもみじが。太子櫻と書かれています。
瓦屋寺4
金色大慈母観音さまです。
眼下には広大な景色が広がっていました。
瓦屋寺5

これだけで帰ろうかと思ったのですが、せっかくだからもう一箇所行ってみました。
第19番 繖山 観音正寺
車でかなり登ったのですが駐車場から石段が460段ほどありました。
観音正寺1
へとへとになって到着すると、仁王像が。
山門を持たない当寺の門固めです。
観音正寺2
本堂は平成5年に焼失しましたが平成16年に落慶しました。
像高6・3m白檀で刻まれた本尊千手千眼観世音菩薩坐像を祀ります。
観音正寺3
釈迦如来坐像
昭和58年、平和への願いを込めて再建し、胎内には写経が納められています。
観音正寺4
微笑ましいお地蔵さま。
にこにこ笑って持ち上げるとご利益があるそうです。
観音正寺5

しばらく中断していましたが、今日行けてすごく良かったので、またボチボチ再開しようと思います。

紫陽花は、そろそろかな

近江西国霊場二十一番 長命寺に行ってきました。
ここは西国三十三霊場でも有名なお寺なので他府県からも大勢の人が来られていました。
バスは上までは行けないので800段以上の石段を登るのですが、マイカーなので上の方まで行けました。
長命寺1
きれいな境内です。
長命寺2
天地四方を照らす岩だそうです。
長命寺3
長命寺といえば、紫陽花が有名なお寺です。
毎年6月下旬に紫陽花コンサートがあるので、その日に合わそうかと思いましたが、きっと大勢の人で車が停められないかもと思い、ずらしました。
長命寺4
細いクネクネ道を下って無事に下山。

今日のランチはこちら。
近江牛1
高級そうなたたずまいですが意外とリーズナブル。
近江牛2
近江牛たっぷりのカレーパスタにしました。
もう一箇所、行けそうだったのですが、天気が心配だったので今日はここまで。
近江牛3